ミュゼプラチナムが人気の理由は?



脱毛サロン「ミュゼプラチナム」が全国各地で人気を集めています。

ミュゼは、脱毛専門サロンとしては店舗数も全国ナンバーワンの大手ですし、評判もなかなかよいのですが、両ワキ脱毛のキャンペーン価格は、いつも驚きの価格だと思います。



以前、私の家のポストに入っていたミュゼのチラシにも書いてありましたが、ムダ毛を自己処理するのって、なかなか大変です。

自宅での脱毛は上手にやらないと、「肌荒れ」「毛穴が目立つ」「傷・炎症」「黒ずみ」「かぶれ」というように、深刻なトラブルを引き起こしてしまう可能性もあります。

なので、信頼できるエステサロンで、プロの手による脱毛を受けるのも「賢い脱毛法」のひとつです。


エステサロンというと「しつこい勧誘」や「高額なコースを売りつけられる」ということを心配する方もいます。

でも、今の時代、そんなことをしていては消費者センターにすぐにクレームを入れられてしまい、場合によっては行政指導をうけてしまうことになります。

ですので、個人経営のサロンならまだしも、大手のエステサロンでは、そのようなことは心配することはありません。

その点は、ミュゼの公式サイトにも「勧誘しない」としっかり明記されていたりもしますので安心してもよいでしょう。

ここまで安いと多少の勧誘はありそうなものですが、サロンのスタッフの方にすすめられたものが自分にあわないもの、経済的に見合わない高額なものであれば、普通に「今はちょっと忙しいので検討させてください」と言えば、スタッフの方は無理は言いませんし、むしろ親身になって相談にのってくれることもあるくらいです。

ミュゼの場合、初回はカウンセリングのみではありますが、実際の施術は30分で受けられるようなので、時間も取られずショッピングのついでに通うことができるのも良い点です。

施術は「肌状態のチェック」⇒「ジェル塗布」⇒「照射」⇒「クールダウン(冷却)」⇒「トリートメント」という流れで行われ、トリートメントには「独自開発のプラセンタエキス配合のミルクローション」が使われます。

専門知識をもったスタッフの方に肌状態をチェックしてもらえるのも、脱毛サロンに行くメリットのひとつだと言えるでしょう。

最近は、「VIOライン脱毛(ハイジニーナ脱毛)」が海外セレブの間で流行したこともあり、日本でもアンダーヘアの脱毛を行う女性が増えてきましたが、そういった脱毛をお考えの方などは、今回、記事にしたような「お試しコース」を賢く利用して、信頼できる脱毛サロンや担当スタッフの方を探してみるとよいと思います。

ミュゼプラチナム公式サイト




女弁護士